【本人確認不要!カンタン!】分散型取引所「EtherDelta」口座の作り方

 

「EtherDelta(イーサーデルタ)」口座開設(アカウント登録)方法

「EtherDelta」は海外展開による、「分散型」仮想通貨取引所です。

ブロックチェーン技術を取り入れているため、ハッキング強度が優秀で、運営側のミスによる多額の資産流出、損失のリスクがほとんどない取引所となっています。

また「ICO直後」「プレセールの展開」「無名(草)コインの取り扱い」「未上場コインの取引」などが持ち味となっている取引所です。

その取扱通貨は600種類以上となっております。

「EtherDelta」公式サイトではアクセス後、画面の以下の部分からご確認頂けます。

ただし、デメリットとしては手数料が最大0.0003ETH(約26円※2018年2月上旬値)かかってしまうなどがある為、初心者向きではない取引所です。

更に、運営が存在しないという事は「サポートがない」と言う事ですので、秘密鍵を漏らしてしまった場合、操作ミスを行ってしまった場合には取り返しはつかないというリスクがある為、取引操作などは慎重に行う必要があります。

本人確認もなく、登録も簡単ですが、メリットとデメリットの見極め、各種重要データの自己管理が必須となります。

その為、「EtherDelta」はある程度仮想通貨の操作に慣れた中級以上のユーザーで、イーサリアムを基盤としている方や、特にICOや草コイン、特定の未上場コイン等を狙う方にはお勧めの取引所となっております。

また、海外取引所分類であるため、「日本語・日本円」の利用ができません。

ですので「Poloniex」や「BITTREX」と同様に、取引所ご利用前には国内取引所のアカウントを取得しておくことをオススメいたします。

ということで今回は、「本人確認なし」「草コイン・未上場コインの取り扱いアリ」「ICO直後のコイン」も取り扱われる、Ethereum基盤の分散型仮想通貨取引所「EtherDelta(イーサーデルタ)」の登録手順をご紹介いたします。

また当記事では、「EtherDelta」のご利用の際にオススメとなっている「METAMASK(メタマスク)」を利用した登録方法をご紹介しています。

海外取引所「EtherDelta」について、まずは取引所概要を詳しく知りたいという方は

【仮想通貨】ハッキングに強い!分散型取引所「EtherDelta(イーサーデルタ)」とは?登録と口コミ

そして、まだ大手国内取引所「bitFlyer」「Zaif」をすべて体験していないという方で、各取引所の概要について知りたい方は

【信頼できる?】「ビットフライヤー(bitFlyer)」の評判と口コミ

【怪しい?マイナス手数料って?】取引所「ザイフ(Zaif)」の評判と口コミ

の記事をご覧ください。

すぐに各大手取引所の登録&本人確認の方法を知りたい方は

【見ながら操作するだけ!誰でもスグできる!】「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座の作り方

【誰でもカンタン!みるだけでデキる!】「Zaif(ザイフ)」口座の作り方

をご活用下さい。

 

「EtherDelta」の口座開設(アカウント登録)の手順【METAMASK】

「EtherDelta」では、公式サイトのみでもアカウント作成は可能ですが、ワンクリックでアカウントと秘密鍵などが生成されてそれを利用する形になる為、管理やセキュリティ面の点を考慮し、基本的にはウォレットアカウントと連携をとって利用するのがオススメです。

また「EtherDelta」は「GoogleChrome」ブラウザで利用する事を前提としておりますので、「GoogleCrome」をインストールされていない方はコチラからインストールしてください。

それでは、以下、クロームでも利用できるウォレットプラグイン「METAMASK(メタマスク)」を利用しての登録方法をご紹介します。

まずは簡単な流れをまとめたものをご覧ください。

画像付きでの手順紹介はコチラから


1、「METAMASK」の公式ページへアクセスする
2、画面中央に表示されている「GET CHROME EXTENSION」をクリック
3、クロームにプラグインが追加できたら、プラグインを開く
4、表示された利用規約に同意する
5、次に登録用フォームに希望するパスワードを入力する
6、入力に間違いがなければ「CREATE」をクリックする
7、無事に「METAMASK」のアカウントが作成できたら、そのまま「EtherDelta」の公式ページを表示する
8、画面右上のアカウント部分が緑色になっていれば連携完了となる
 (もし追加されていない場合は、「Select account」→「Immport account」の順にクリックし、先ほど作成した「METAMASK」でのアカウントをインポートする)


以上のような流れでセキュリティ面を考慮してのアカウント登録(口座開設)が可能です。

また、以下では上記の手順を画像付きで更に詳しくご紹介しています。

以下と同じ操作を行うだけでMETAMASKの登録や連携処理が可能となりますので、初めてアカウント連携をされる際などは以下もご利用下さい。

 

まずは「METAMASK」でアカウント作成

「EtherDelta」をご利用になる際は、「EtherDelta」で直接アカウントを作成するのではなく外部のウェブ上のウォレットでアカウントを作成し、「EtherDelta」と連携するという方式がセキュリティ面的にもおすすめです。

ということで、今回利用するウォレットは「Google Chrome」の拡張機能で利用できる仮想通貨ウォレット「METAMASK」です。

今回はこちらをインストールし、アカウントを作成していきます。

まず「METAMASK」の公式トップページ( https://metamask.io/ )にアクセスすると以下のような画面が表示されます。
(※Google Chromeをインストールされていない方は、まずは「Google Chrome」の最新版をインストールしてください。)

こちらのページが表示されましたら、画面中央に表示されている「GET CHROME EXTENSION」をクリックします。

すると以下のように「Chrome ストア」での「METAMASK」のページが開かれます。

こちらの画面右上「Chromeに追加」をクリックします。

するとポップアップが表示されます。

こちらでも「拡張機能に追加」をクリックします。

すると以下のような画面が表示され、ブラウザの拡張機能バーのところに「METAMASK」の狐アイコンが表示されていると思います。

今度はこの「狐マーク」をクリックし表示された利用規約に同意する為「Accept」をクリックします。

一度目のクリックで、フォーム内に改めて利用規約が表示されますので、こちらをしっかり一番下までスクロールして目を通します。

すると「Accept」が再びクリック出来るようになりますので、クリックします。

今度は以下のようにパスワード設定用の入力フォームが表示されます。

こちらでは、大文字、小文字、英数字のそれぞれを含めたパスワードを作成し、上下のフォームに入力します。

入力が完了しましたら「CREATE」をクリックします。

すると以下のような画面が表示され、「METAMASK」でのアカウントが作成完了となります。

また、こちらで表示されているSeed情報は誰にも明かさないようご注意ください。

こちらがあればパスワードがなくてもコインを盗み取ることが出来てしまいます。

パスワードや秘密鍵も同様です。
絶対に外部流出させないようにしてください。

では、ここまで完了しましたら、このまま新しいウィンドウ、または同じウィンドウで「EtherDelta」の公式ページを開きましょう。

「EtherDelta」を開くと、画面のアカウント表示部分が緑色の表示になっていると思います。

こうなっていれば、無事連携も完了しています。

もし緑色の表示がない場合は、「EtherDelta」のトップページの「Select account」をクリックし、次に「Import account」をクリックします。

すると以下のような入力フォームが表示されます。

こちらには「METAMASK」で作成したアカウント情報を入力します。

入力が完了しましたら「Import account」をクリックします。

すると連携が完了となり、取引が可能となります。

 

お疲れさまでした。

 

今回は、一般的な取引所とは違う運営者が存在しない分散型取引所「EtherDelta」でのアカウント登録(口座開設)に関する手順についてのご紹介でしたが、すべてが個人管理になるという点から、セキュリティにおける責任はすべてご自身のものとなります。

その為、運営者の存在する取引所より、「大きな額の預金」と「一度に大きな額を取引する」という点にはリスクがつきまとう取引所です。

ですので、利用法としては「EtherDeltaでしか取引されていないコイン」を「大きすぎない額」で取引する。という点のみに絞って、またはICO直後のみの利用などとして活用されるのが良いでしょう。

いずれにしても、「EtherDelta」は日本円ではなく「Ethereum」でしか取引できませんので、日本円で利用できる国内取引所での口座開設を事前にしておくと、「EtherDelta」をよりスムーズに利用開始できるでしょう。

 

それでは以上「EtherDelta」の口座開設(アカウント登録)と、「METAMASK」との連携方法についてでした。

「METAMASK」のインストール・アカウント登録はコチラから↓

「EtherDelta」公式サイトはコチラから↓

仮想通貨取引所「EtherDelta」について、まずは詳しく知りたいという方は以下の記事をご参照ください。

【仮想通貨】ハッキングに強い!分散型取引所「EtherDelta(イーサーデルタ)」とは?登録と口コミ

また「EtherDelta」を活用する為に準備しておくと良い日本円利用が可能な、国内大手取引所については以下から詳しくご覧いただけます。

 

初心者から上級者までオススメの国内取引所トップ3

今回は「bitbank」をご紹介いたしましたが、当サイトでの人気取引所トップ3は以下の記事でご紹介しています。

仮想通貨初心者から上級者まで、幅広いユーザーにもオススメな取引所となっております。

宜しければ以下も併せてご参照ください。

1位★bitFlyer/ビットフライヤー

【信頼できる?】「ビットフライヤー(bitFlyer)」の評判と口コミ

【見ながら操作するだけ!誰でもスグできる!】「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座の作り方

「bitFlyer」の無料登録はコチラから!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

2位★Zaif/ザイフ

【怪しい?マイナス手数料って?】取引所「ザイフ(Zaif)」の評判と口コミ

【誰でもカンタン!みるだけでデキる!】「Zaif(ザイフ)」口座の作り方

「Zaif」の無料登録はコチラから!↓

 

仮想通貨の「買い方・売り方」~取引所でスグ活用できるカンタン解説~

【簡単やさしい!】ビットコインの買い方・売り方まとめ【bitFlyer・Coincheck・Zaif】

【簡単やさしい!】イーサリアムの買い方・売り方まとめ【bitFlyer・Coincheck】

【オススメ!!★取引所ランキング】

1位【ビットフライヤー/bitFlyer】
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2位【ザイフ/Zaif】